体を変える新習慣



ゴルフは早朝

ゴルフは早朝の死亡率が一番高いそうです。

起きたばかりの時、誰でも軽い脱水状態で、間違いなく血液がドロドロなので、いきなり動くと脳や血糖に負担がかかり、脳梗塞や心筋梗塞のリスクが高まる。特に置きてから1時間以内は要注意だと言われている。動脈硬化が進んでいる人はさらに危険と言われている。ア社のジョギン、同じ理由からおすすめになる。一方で、まったくなにもしないまま年を取ると、筋力はどんどん衰える。一般的に80歳になると20歳の時と比べて筋肉量が約半分に減少してしまうと言われている。其の結果として運動をしない人は次第に歩行が困難になり言えに引きこもりになるんだって。

自分にとってはどんなことが良いのかを考えておかなくてはいけませんね。

運動をしてから、体をどれだけ維持させようとするのか?

考えてから、自分独自の体を維持させるようにする。

難しいとは思うのですが、ちゃんとしたことを行うようにすること

[PR]
by aiwanitw25 | 2015-10-06 10:46
<< 美味しすぎる料理 私はパースピレックスで汗の予防対策 >>


的中的な考え